あけましておめでとうございます。

皆様に楽しんで頂けるよう努力してまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 〇遊漁証取扱店についてのお知らせ  上州屋様は、小牧店様から可児店様へ取扱店が変更になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ 解禁日前の場所取りについて

   解禁日は皆が楽しみにして川へ出かけます。込み合うだろうからと解禁日前から場所取りをする人がいます。

   しかし、仕事の都合が付かない人・遠方から出かけてくる人等は当日の夜明けから来れない人もいます。

   同じ釣り人同士ですから、「おはようございます。どうですか?入れてもらえませんか?」

   とマナー良く挨拶されれば、どこかに入れてあげて下さい。早く来ている人は何かを犠牲にして

   来ているかもしれませんので、入れてもらう人は謙虚な気持ちでお願いして下さい。

   早く来ている人は、早く来たくても来れなかった人の気持ちを汲んであげて下さい。

   そうして、楽しんで頂きたいと思います。

   特に鮎友釣りの解禁日は組合に苦情が届くため、解禁日前日には監視に廻り場所取りの棒等を撤去します。

   組合としてはトラブルがあるから禁止事項を作らざるを得なくなるのです。

   解禁日は最高釣果が出やすいと思いますが、お祭りと一緒で皆が楽しむ日として楽しんでください。

   駐車・トイレの問題も同じです。良い場所だけと近場に駐車場・トイレが無いからといって、

   住民に迷惑の掛かるような場所に駐車・排泄すれば、必然的に【禁止】の場所になってしまいます。

   釣り人が自分で自分の首を絞めているようなものです。

   ここまで書けばお分かり頂ける人もいると思いますが、いくら込み合ってもトラブルなく、

   皆がマナー良く納得して釣りをして頂ければ、【禁止事項】は発生しないはずです。

   理想だと思いますが、このような方向に前進できるよう、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

  

◎ 5/8付知川鮎生育調査速報を組合からのお知らせ下に掲載しました。

 

◎ 付知川生育調査・河川清掃のお知らせ

  生育調査を5月8日(日)の午後2時から30分間、島田橋にて実施します。

  同日、午前8時30分から福岡ふれあい文化センターに集合して河川清掃等も実施します。

 ※生育調査の見学は自由です。また、河川清掃の参加もお待ちしています。

  ○生育調査員は昨年のメガ鮎釣り大会並びにランキングの上位3名の方と岐阜県魚苗センター職員(サポート付き)

   で行います。岐阜県漁業調整規則で1/1から5/10まで鮎は禁漁となっているため、

   岐阜県に申請し特別採捕許可のもと行います。従って、釣獲した鮎は岐阜県水産研究所で

   系統の検査を行います。 〔当組合の放流種苗は全て岐阜県魚苗センターの人工産(海産系と湖産系)〕

 

◎【2016ぎふ清流あゆレディーストーナメント開催のお知らせ】をお知らせ下に掲載しました。

  今年はトーナメントに戻し、第1戦が5/22付知川で開催いたします。

  ※ ポスターのキャッチコピーは、昨年の選手のカラフルな舟の写真からだそうです。〈作者談〉

 

◎遊漁証販売のお知らせ

  5/14の鮎友釣解禁日に向けて、遊漁証を各販売店に配っています。

  4/21には配り終える予定です。名古屋方面でも取り扱って頂いていますので、

  事前に購入いただき、オトリを購入の際に遊漁証を提示いただければ、

  余裕をもって解禁を迎えられるかと思いますので、ご検討いただければ幸いです。

  遊漁証販売店は上の「遊漁証販売店のご案内」でご覧いただけます。

 

●組合からのお知らせ下に、阿木川あまご・ます釣り大会のお知らせを掲載しました。

 

●組合からのお知らせ下に、総代会で承認された内容を掲載しました。

 重要な内容を含んでいますので、ご覧いただきますようお願いします。

今年から高校生遊漁料無料化・禁漁区の変更。来年から遊漁料金値上げ・高齢者割引の廃止。

 

●アユ情報(下部)を更新しました。稚鮎放流計画も載せていますので、ご覧ください。

 4月5日から始まる稚鮎放流に参加してみませんか?

 どんな鮎を何処へどんな方法で放流しているのか、参加されると知らなかった入川口も分かるかもしれません。

 放流作業は時間との闘いで慌ただしいですが、昼食時はいろいろな話ができますよ。

 鮎・アマゴだけでなく、いろいろな質問も大丈夫です。ボランティアという形になりますが、

 参加を希望される方は、組合事務所0573-65-5118まで電話をください。

 放流日と場所は公開していますので、集合場所と時間をお知らせします。

 

ふるさとの清流保全講演会 開催のお知らせを〔組合からのお知らせ〕下に掲載しました。

 プログラムは「人と、川・アユの関係をよくするために」「清流と川の関わり」

 「川」について学び、考えてみませんか。皆様の参加をお待ちしています。

 

◎2月29日 明日3月1日の解禁を前にアマゴ成魚放流を計画とおり実施しました。

  午前中に雨が降りましたが、濁りも入ってません。

 付知川−付知橋50kg・花街道裏50kg・田瀬区民会館前50kg・島田橋50kg

      ※島田橋は浚渫した後でグラつく石がありますので気を付けてください。

 中津川−市役所前(水管橋下、その下の堰堤下)

 

ふくおかアマゴ釣り大会開催のお知らせを組合からのお知らせ下に掲載しました。

お子様・奥様も一緒に、ご家族で参加されてはいかがでしょうか?

自分で釣ったアマゴを夕食で、会話も弾んで美味しいですよ!

 

アマゴ・イワナ解禁日は3月1日(火)am5に解禁いたします。

組合からのお知らせ下に〔アマゴ成魚放流のお知らせ〕を掲載しました。

アマゴにつきましては、継続して発眼卵放流を実施していますので、

付知川の放流量を減量させて頂く事にしました。

また、来年からアマゴの成魚放流は全て取り止めとさせて頂きますので、

成魚放流を楽しみにして頂いていた方には申し訳ございませんが、ご理解をお願いいたします。

 

高校生遊漁料無料化のお知らせ

現在は中学生以下を無料としていますが、

今年度から後継者育成を目的として高校生も遊漁料金〔鮎・雑〕無料といたします。

遊漁証の交付につきましては、モニター対象者として取り扱いますので、

組合事務所のみの発行とさせて頂き、組合事務所へ直接申し込んで下さい。

●申請書類

⑴ 住所・氏名・年齢・性別を記入したもの

⑵ 顔写真〔免許証サイズ〕

⑶ 学生証のコピー

以上を恵那漁協まで郵送して下さい。遊漁証を作成し組合から本人へ直接郵送します。

【返信の切手は不要です。】

◎郵送・問い合わせ先

恵那漁業協同組合 〒508-0032 岐阜県中津川市栄町7-30 0573-65-5118