直線上に配置

エクセルのカスタマイズ


Q3.ウィンド枠の固定

 上下、左右に大きい表があるのですがスクロールするとA列・行の項目が見えなくなるのでいちいち確認するのに手間がかかります。A列・行を固定する方法はありませんか?

2通りのやり方があります。やりやすい方で行ってください。

【ウインド枠の固定(F)を行う方法】

  1. 固定したい箇所を考えてセルを選択します。この場合まずA列を固定したいのでセル2行目が決まります。次にA行を固定したいので、B列が決まります。二つの交差するセルB列二行目のセルを選択します。                                                            
  2. メニュー欄の「ウインドウ(W)」→「ウインド枠の固定(F)」を選びます。                 

固定される箇所はセルを選択した場所によって決まります。選択されたセルの上側の行左側の列が固定されます。

解除は「ウインド(W)」→「ウインド枠の固定(F)」を選ぶと解除できます。
                                                            
                                                                                                    
  縦スクロールした場合                    横スクロールした場合
        
            

【表の分割表示を行う方法】

 表の分割表示を行うには、縦スクロールバーの上と横スクロールバーの右端にマウスを移動させると〓マーク(上下矢印付き)が出ますので、それぞれをドラッグで動かしながら分割ポイントを調整します。分割ポイントはドラッグしたときに出る線が交わる点です。


 
元に戻すには分割線を元の位置にドラッグし直せば戻ります。

直線上に配置


  目次へ    次のページへ