直線上に配置

セル


Q39 桁区切りを含めて計算結果を全角で表示する 

計算結果の全角表示についてですが、見積書等に使いたいときに、桁区切りも表示させたいのですが。



半角文字を全角文字で表示するときには、JIS 関数を用います。また、桁区切りの「,」(コンマ)を JIS 関数に引き渡す方法として、TEXT 関数と FIXED 関数の2つの関数があります。

セル A1 の数値を桁区切りまで含めて表示するには、

=JIS(TEXT(A1,"#,0"))
=JIS(FIXED(A1,0))

のどちらでもできます。

FIXED 関数
  意味:数値を指定した桁数に四捨五入し、
     「.」(ピリオド:小数点で用いる)と
     
,」(カンマ:)を使って書式設定した文字列に変換します。
  書式:FIXED(数値, 桁数, 桁区切り)
     数値  四捨五入して文字列に変換する数値を指定します。
     桁数  小数点以下の桁数を指定します。
     桁区切り  計算結果をカンマ (,) で桁区切りするかどうかを、
     論理値で
指定します。
     TRUE を指定すると、桁区切りは行われません。
     
FALSE を指定するかまたは省略すると、
     カンマで桁区切りされた文字列が
返されます。

直線上に配置


     目次へ   次のページへ