直線上に配置

集計

◎数える


Q42 空白セルとは? DElキーやBackSpaceキーを使用するのとの違いは?

 
データを削除する時、通常ですとDELキーやbackSpaceキーを使いますがスペースキーを使っても空白にすることができます。DELキーやbackSpaceキーを使用するのとは違いがあるのでしょうか?ただ単にスペースキーを入力することによって、上書きしているのでしょうか?スペースキーを数回押したあと、数字を入力し、確定すると空白は無視されて数字のみが入ります。もし、スペースキーを空白として認識させたい時はどこかで設定が必要なのでしょうか?



 データーを消す時にスペースを押のは結論から言うと通常はDELキーなどと同じ結果になります。これはこのようなからくりです。

まず何か入力してあるセルに対してカーソルを持ってきて何かキーを押すと、今まで入力してあったデーターが消え、新しく入力した文字が入力されます。ここでEnterを押すと新しい文字にかわります。スペースの時も同じ様に空白という文字が入力されます。しかし通常ではセルの表示形式が標準になっているので、空白しか入力されていないセルはデーターが入っていないと判断し、何もデーターが入っていないセルとなってしまいます。
そのため結果的にはDELキーやBackSpaceを押したときと同じようになります。
しかし、表示形式が文字タイプだとそのまま空白が残り、空のセルと言うわけにはいきません。
そして空白を認識させるためには表示形式(メニューの書式の中にあるセルを選択する)を文字列にするか、あるいはデーターの頭に ’(シングルコーテーション)(Shiftを押しながら7のキーを押す)を付けると文字として認識します。

直線上に配置


     目次へ   次のページへ