直線上に配置

集計

◎加える


Q52 RIGHT関数で取り出した数値を合計するには
セルに「WWB0513」(アルファベット3文字+数字4文字)がいくつかあります。数字のみを取り出して、その取り出して数字の合計を出したいのですがどうすればよいですか?
「RIGHT」関数で取り出してオートサムで合計を出したら、値は「0」になってしまいました。

 この場合RIGHT関数を使用しますと、文字列として数字を返してしまいます。
RIGHT関数で取り出した答えをVALUE関数で数値にすれば、解決出来ます。

数式は以下の通りです。
=VALUE(RIGHT(A1,4))

これで、オートSUMで合計を出すことが出来ます。

RIGHT関数
  書式:RIGHT(文字列, 文字数)
  意味:文字列の末尾 (右端) から指定された数の文字を返します。

VALUE関数
  書式:VALUE(文字列)

   意味:数値を表す文字列を数値に変換します。

直線上に配置


     目次へ   次のページへ