直線上に配置

印刷


Q77 異なるサイズの表を、まとめて印刷する
 行間も、列間も、構成するセルの数も違う、異なる2つの表を、まとめて一枚の用紙に印刷したいのですが、何か方法はないでしょうか。


 Excelの“カメラ”を用いて、画像として貼り付けましょう。ビットマップと違い、画像のくせにリンクしていますので、元データが変わると、カメラで貼り付けた画像のデータも変わります。

 表は同じシートでも異なるシート、あるいは異なるブックでもかまいません。
先ずは、メニューにカメラボタンを配置する事から行います。

 (1) メニューの[表示(V)]→[ツールバー(T)]→[ユーザー設定(C)...]とクリックで選択します。
 (2) “ユーザー設定”フォームの[コマンド]タブをクリックし、[分類(G):] で[ツール]をクリックで選択します。
 (3) [コマンド(D):]のスクロールバーを用いて、下から8番目の[カメラ]をクリックし、クリックしたまま、表示されているツールバーの適当な場所に[カメラ]ボタンを配置します。


(4) 一方の表を選択し、[カメラ]ボタンをクリックします。

(5) 張り付けをしたいシートに(シートが別の場合はシート名のタブをクリックし)、移動します。十字のマークが貼り付ける位置です。


(6) 印刷プレビューで配置を確認し、マズければ調整を行いOKなら印刷します。

幾つかサイズや項目の異なる表を配置した例です。この状態でA4用紙縦一枚に印刷することができます。


注)カメラを用いると、貼り付けられた画像の外枠は太字になります。

直線上に配置


     目次へ   次のページへ