SSUBARU AALCYONE BBASE
 
 昭和60年に誕生し平成3年にフルモデルチェンジ。平成8年に惜しまれながら、12年間でその使命を終えた不朽の名車アルシオーネ。未だ全国に熱いファンを持つ高性能クーペを、当社の総力を集めてリフレッシュ!【S.A.B】は我々の持つポテンシャルを皆様の脳裏に焼き付けるためのスペースです。
 館内には、3台の初代アルシオーネと、4台の特徴あるSVXを展示してます。また、アルシオーネは全車整備完了。4人の整備士が2組に分かれ再生に向け腕を競い合いしました。またスバル用の珍しいパーツもコレクションされています。フロアマットやカーゴルームマットなど未使用品も含め旧車の純正品が豊富に展示されています。マフラーを壁面全体に展示し、純正から競技用まで見やすく取り揃えています。
 スバリストのための、ここにしか無い空間を用意しました。どうぞお気軽にご覧下さい。
   
アルシオーネ
SVX
整備完了し試験走行中のSVX。 アニバーサリーカラーにスペシャルペイントされた91年型VL。
   
初代アルシオーネ
SVX
リフレッシュメンテナンスを施したXTFFと4WDのデジタルメーターパネル仕様。 SVXも李h劣シュメンテナンスが施され即座に走れる状態で展示されています。(左)92年型VL、奥のグリーンは96年のSV。

 

上記の車両でビルシュタインサスペンションを開発中。 デジパネ仕様車の維持管理を担当する北原(右)と杉本
エンジン調整には蓄積された技術が活きる。 可能な限り純正部品でリフレッシュメンテナンス。

FF車を維持管理する吉村(右)と末松。 整備後の最終検査。
ブレーキオーバーホールに特にこだわる。B-facruinオリジナルスポーツパッドも開発中。  

中津スバルTOPへ戻る